So-net無料ブログ作成

【たむけんのカレーは最高級!?】 [タケサバニュース]

yjimage86U5NDA7.jpg

はい、台風が来るたびに家の前の

自動販売機のごみ箱が飛ばされて

散乱した缶拾いにおわれ、、

台風シーズンは毎日が
クリーンデーでゲンナリな、、

タケサバスです(;´Д`)


皆さんは お笑い芸人の

『たむけん』が焼肉屋を

経営していることはご存じかと

思いますが、



その焼肉屋のお肉をつかった

レトルトカレーを販売しているのも

ご存じでしょうか( *´艸`)!




スポンサードリンク






いまのところ、



様々なレトルトカレーがある中で、


私のなかで、


ナンバーワンに輝いているのが

24038888_o2.jpg


『炭火焼たむらのお肉が入ったカレー』



なのである( ゚Д゚)図番!





存在はしっているものの

まだ食べたことがない方のために



今回はこのカレーの

旨さの秘密をシェアしたいとです( ゚Д゚)!





このたむらのカレー、、

実は、

入っている『肉』に秘密がある!





カレーのおいしさを感じるのに、


『具』は重要な要素のひとつ( ゚Д゚)!



たとえば、、

カレーマルシェにはいっている、

0_350-250.jpg

プリリンっとした

マッシュルームなど、

すごいインパクトを与える( ゚Д゚)


あのキノコを求めて、

『またカレーマルシェを食べたい』


と思うほどである(;´Д`)



たむらのカレーは


いわば、そういう

インパクトで再び食べたくなる
印象がとても大きいカレーだ!




200グラム中、、


78グラムがそのお肉


な、たむらのカレー(;´Д`)!!



カレーを食べているというより、

お肉を食べているといった感じだ!




そして、そのお肉とは、



一頭の牛からわずか400グラム

しかとれないという、



希少部位である『かっぱ』という牛すじ

を使用している( *´艸`)!!



この牛すじ『かっぱ』は

牛すじのなかでも希少も希少|д゚)W



他の牛すじと比べて、

赤身が多い分、肉の旨味が味わえ、


噛むと同時にジュワーっと

脂が口いっぱい広がる( *´艸`)グワ


煮込むことで、

数十種類のスパイスと絡み、

濃厚で刺激的な更なる旨味成分が

染み出てきて、

カレーとの相性は抜群なお肉なのだ!




おっきくてとろける様な

ごろごろしたこのお肉が


とても印象的な、、


たむらのカレー( ゚Д゚)!





お値段はひと箱

500円  と少々お高いが、



実際にたむらの焼肉屋さんで

出している、

280円分のお肉が入っている( ゚Д゚)!



ぼくは500円を出す価値は

十分あると豪語している( ゚Д゚)!



なかなかスーパーでもお目に

かかることのない、この

たむらのカレー、、


基本はネットで通販で購入する

ためにコストがどうしても

かかってしますう(;´Д`)



と、同時に、


その辺では手に入らない感


500円という値段


希少価値を倍増し、


魅力さを惹きたてている( *´艸`)!




一度ご賞味いただければ、

その値段に納得するであろう(^_-)-☆



スポンサードリンク





-----------------------------------------------





今日も読んでいただきありがとう
ございます( *´艸`)paa


↓★丈サバ妄想の他の記事はこちら★↓
http://takesaba.blog.so-net.ne.jp/2015-06-12-2


↓他の人気ブログはこちら↓
人気ブログランキングへ
↓アンケート投票にご協力下さい↓
http://blog.with2.net/vote/v/?id=149349



フェイスブックでも沢山記事
を投稿してますので,

下のリンクにもぜひお越しくだ
さい(´A`)ノ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
https://www.facebook.com/profile.php?id=100003950680361 ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
タケサバスのフェイスブックページ


------------------------------------------------------




スポンサードリンク









Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(51)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 51

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。